バイクを売るに関する総合情報

高くバイク売るには、改造パーツを付けること、洗車をすること、メンテナンスをすること、春から夏の間に売りましょう。

off
2014年9月13日

高くバイクを売るためにメンテナンスを

バイク売るなら、少しでも高く売りたいというのが誰でも思うことですね。

いくつかの点に気をつければ高い値段でバイク売ることが出来ます。

例えば、バイクに改造パーツがあるならそれを一緒に付属で売るとお得感が出ます。

またもしバイクや傷や凹みがある場合は、下手に直すよりも、もしバイクショップに売りに出すなら、そのままの状態で売っても大丈夫です。

またバイクが高く売れる時期ですが、春から夏が一番買取相場が高くなります。

そして秋から冬は買取相場が低くなります。

このように季節により価格の変動があり、その差は最大25%になるのでタイミングを見計らって売るようにしましょう。

また査定の前は洗車をしましょう。

泥がついていたりすると印象が悪くなります。

もとの色がきちんと分かるように手入れをしてから出すようにします。

もしステッカーを貼っている場合、もしはがせるならキレイにはがしましょう。

しかし無理にはがして傷がつくということがないように注意してください。

さらに日頃のメンテナンスも値段に影響を与えます。

それでバイクの整備記録簿を用意し、きちんとメンテナンスをしましょう。

もし転んだり、事故をしてその痕がある場合、隠したりせず、査定のときに、きちんと報告するようにしましょう。

下手に隠してもどうせばれてしまいますから、報告していたほうが印象はよいです。

バイク買取店で売りに出すなら、高金額で買い取ってくれることが多いようです。